category: 妊娠  1/2

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

私が一人じゃなくなった日

No image

SPONSORED LINK産院に着いた時には子宮口も7センチ開いており、その1時間半後には無事に出産を終えることができた。旦那は仕事があるから、と7時過ぎに帰っていったけど、「たぶん仕事には行ってないだろな」って思っていた。案の定、旦那は午前中家で寝て、午後からは職場には行ったけど子供が生まれた報告をあちこちにしていただけだったらしい(汗後で旦那から聞いたこと。私たちは立ち会い出産をしなかったのだけど、分娩室の...

  •  0
  •  -

ひたすら我慢:2

No image

SPONSORED LINK真夜中に一人コタツで陣痛と戦う妊婦。頼れるのは母親学級でもらった資料のみ(苦笑)陣痛が始まってまだ2時間今でも十分すぎるほど痛いのに、これからもっと痛くなるそしてその痛さが、今耐えてきた時間の10倍以上の長さの時間耐えなくてはいけない…めげそうだった。陣痛の間隔はどんどん短くなっていってるけど、私は資料に書いてある初産のお産にかかる時間からすると、まだまだ初期段階だと思っていたので、ラマ...

  •  0
  •  -

ひたすら我慢

No image

SPONSORED LINK陣痛だ!と思ってからは陣痛がくるたびに痛さはどんどん増していき、間隔も短くなっていった。初産は陣痛が10分間隔になったら病院に電話して入院って書いてあるけど、陣痛が遠のくことがよくある、とも書いてある。重い生理痛くらいの痛みだったので、陣痛が治まるかもしれないと思い、10分間隔になっても私は病院に電話をしなかった。どんどん増していく痛みと、どんどん短くなっていく陣痛の間隔。私は“痛みと痛...

  •  0
  •  -

これって…

No image

SPONSORED LINK私は臨月に入ってもなかなかお産の準備をしていなかった。別にできなかったわけでもなく、まだ期間があるからしていなかったのだ。ある日、いつも通り旦那は仕事に行き、いつも通り親方から電話があり旦那が仕事に行ってないのがわかった。こういう時、旦那の携帯に電話をしても絶対に電話に出ることはなかった。そしてサボった日は帰ってくるのも遅かった。私はイライラしながら、なんとなく出産の時のための準備を...

  •  0
  •  -

お腹の張り

No image

SPONSORED LINK毎晩寝るときになると決まってお腹が張った。お腹の中で赤ちゃんが斜めに入っているのがくっきりとわかるくらい張っていた。産院ではあまり無理しないように言われていたけど、生活が目まぐるしく変わる私には、自分が無理をしているのかはわからなかったが、体はストレスを感じていたのだろう。旦那にもこのことは言ってみたが、やっぱり買い物に行っても荷物を持ってくれないし、別に家事を手伝ってくれる訳でもな...

  •  0
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。